インデックス投資のおすすめ本を紹介!手元に持っておきたい3冊

インデックス投資のおすすめ本【初心者向け】資産運用
スポンサーリンク

「インデックス投資の本はいろいろあって、どれを読めばいいのかわからない」と悩むことはありませんか?

投資について全く知らない素人や投資初心者の方は、どの本を買っていいのかもわからないと思います。

本選びに失敗したくないし、買ってから後悔したくないですよね。

しかし、心配は無用です。

これから紹介する本であれば、どれを選んでも間違いありません。

紹介している3冊とも、インデックス投資のバイブルであり、あなたのインデックス投資を支えてくれる本です。

このページではインデックス投資のおすすめ本を紹介します。

インデックス投資家なら手元に持っておきたい3冊です。

スポンサーリンク

自分のインデックス投資本を持っておくべき!

まずはじめに、インデックス投資家として、自分のインデックス投資本を持っておくべきだと思います。

自分で選んで、購入して、読み込んだインデックス投資本を手元に持っておくことは、投資を続けるうえで重要だと考えています。

20~30年と投資を続けていくと、迷い、悩み、追い込まれるときがくるはずです。

あなたが追い込まれたとき、心を支えてくれるのはブログ・サイトではありません。

「本」です。

インデックス投資の名著に書かれた力強い言葉が、投資家の不安な心を落ち着けてくれます。

今の時代、ネットでいろいろな情報が手に入りますが、それだけでは頼りないです。

これから紹介する本であれば、どれを選んでも「あなたの1冊」になれると言い切れます。

スポンサーリンク

【厳選3冊】インデックス投資のおすすめ本

インデックス投資のおすすめ本は以下の3冊です。

・ウォール街のランダム・ウォーカー
・敗者のゲーム
・お金は寝かせて増やしなさい

正直いうと、私はこの3冊しか読み込んでいません。

それだけ素晴らしい本であり、インデックス投資はこの3冊だけでやっていけます。

ウォール街のランダム・ウォーカー

私のインデックス投資の原点。

「ウォール街のランダム・ウォーカー」で初めてインデックス投資について知り、インデックス投資を始めるきっかけとなった本です。

初めて読んだとき、全くの投資初心者であった私には、難しく理解できない部分がたくさんありました。

しかし、投資初心者が読んでも本書が伝えたいことはなんとなく分かります。

この本を途中であきらめることなく、なんとなくの理解で読みきったことは、私の人生の分岐点だと思っています。

「ウォール街のランダム・ウォーカー」は私の人生を変えてくれた本です。

関連記事:「ウォール街のランダム・ウォーカー」を読んだ感想・レビュー

【要約】ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
「ウォール街のランダム・ウォーカー」の要約を紹介。ウォール街のランダム・ウォーカーは150万部のベストセラー本であり、投資家の間で長年にわたり評価されている名著です。投資初心者にわかるようにおすすめポイントと注意点をまとめました。ウォール街のランダム・ウォーカーの購入を迷っている方の参考になると思います。

本書は「投機家」にとっては何も役に立たないことを、あらかじめお断りしておきたい。一晩で大金持ちになることを狙うような人たちは、これを読んでも無駄である。実際、この本にもし副題をつけるとすれば、それは「ゆっくりと、しかし確実に金持ちになる本」というようなものであろう。
引用:ウォール街のランダム・ウォーカー【第10版】

敗者のゲーム

株式市場の変化によって、「あれ?投資の基本原則が変わったのか?」と悩むときがありますが、そのようなときこそ、基本原則が重要で必要なときなのです。

「敗者のゲーム」はインデックス投資という基本原則について教えてくれます。

本書は暴落相場で不安になるインデックス投資家の心を支えてくれるでしょう。

このブログでもたびたび引用させていただいており、インデックス投資家にとってバイブルだと思っています。

インデックス投資を20~30年と続けていくなかで、何度でも読み返したい一冊です。

関連記事:「敗者のゲーム」を読んだ感想・レビュー

【要約】敗者のゲームはインデックス投資家必見の内容!
「敗者のゲーム」の要約を紹介。敗者のゲームはインデックス投資のバイブルであり100万部のベストセラーです。投資初心者にも読みやすい内容でレビュー・口コミは高評価です。敗者のゲームはインデックス投資家を支えてくれる本であり、インデックス投資を始めようと考えている方は絶対に読むべき。

読者が老後の生活安定のための本当の課題を見つけられるようにとの願いから、私は本書を書いた。そうすれば証券市場の現実を理解したうえで、敗者のゲームを勝者のゲームに変え、投資で成功することができるからだ。
引用:敗者のゲーム【第5版】

お金は寝かせて増やしなさい

インデックス投資家である水瀬ケンイチさんの著書。

水瀬さんは「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」という有名なインデックス投資ブログを運営されている方です。

水瀬さんの著書である「お金は寝かせて増やしなさい」は、投資初心者に向けてとてもわかりやすく書かれています。

・インデックス投資について
・インデックス投資の実践方法
・「NISA」や「iDeCo」などの非課税制度
・インデックス投資の終わらせ方

上記の内容で構成されており、インデックス投資を始めようと思っている人におすすめです。

インデックス投資の終わらせ方(出口戦略)についても言及されているので、定年後の自分のために買っておくといいでしょう。

関連記事:「お金は寝かせて増やしなさい」を読んだ感想・レビュー

【要約】お金は寝かせて増やしなさい-水瀬ケンイチ・著
「お金は寝かせて増やしなさい」の要約を紹介。お金は寝かせて増やしなさいはブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の運営者である水瀬ケンイチさんの著書であり、インデックス投資についてわかりやすく解説されています。インデックス投資に興味がある投資初心者におすすめの一冊です。

他の方もそうあるべきとは思いませんが、少なくとも私は、常に眉間にしわを寄せて常に相場と対峙していく気はありません。ほったらかし投資で浮いた時間は、人生を豊かにするための大切なことに使っていきたいと思います。
引用:ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」

スポンサーリンク

投資初心者が読むべきインデックス投資の本はどれか?

・ウォール街のランダム・ウォーカー
・敗者のゲーム
・お金は寝かせて増やしなさい

紹介した3冊を新品で買うと合計6600円です。

学生や薄給サラリーマンにとっては、ボディブローのような値段であり、3冊とも買うのが難しい人はいるでしょう。

なので、これからインデックス投資を始めようと考えている投資素人・投資初心者の方が読むべき本を1つだけ選びます。

ずばり「お金は寝かせて増やしなさい」です。

即決です。

理由は、初心者にとてもわかりやすく書いてあり、非課税制度やインデックス投資の終わらせ方についてもシンプルにまとめてあるからです。

「お金は寝かせて増やしなさい」だけで、投資における最悪の失敗はしないと思います。

「お金は寝かせて増やしなさい」は定価で1620円です。

1620円でインデックス投資を失敗する確率が下がるのであれば安いものです。

スポンサーリンク

若者は投資本なんかに興味がない

「ウォール街のランダム・ウォーカー」
「敗者のゲーム」
「お金は寝かせて増やしなさい」

私の友達で上記3冊を持っている人はいないです。

インデックス投資本の存在を知っている人もいないでしょう。

インデックス投資の名著はインデックス投資界ではメジャーでも一般社会ではマイナーです。

特に20代の若者は投資本なんかに興味がありません。

投資にすら興味がないのに投資本に興味があるわけがないです。

私は友達に「ウォール街のランダム・ウォーカー」を貸したことがあるのですが、1日で返ってきました。

内容が面白くて、一気に読んでしまったのではありません。

投資への抵抗感と知らない言葉の羅列で、「ウォール街のランダム・ウォーカー」を読む気力がなくなって離れていったのです。

読み切ることができたら、人生が変わったかもしれないのに。

投資に興味がない若者は、紹介した3冊の名著を知ることもないし、手に取ることもないし、読み切ることもないので、お金持ちのレールに一生乗ることができないでしょう。

関連記事:趣味が投資だと人生を豊かにできる!ただ他人には言いにくいけど

趣味が投資だと人生を豊かにできる!ただ他人には言いにくいけど
投資を趣味として楽しめる人は人生を豊かにすることができます。私にとって投資は趣味のひとつであり、ゲームのように楽しみながら資産形成ができる最高の趣味です。ただ、20代の人たちに「投資が楽しい」というと引かれます。決して投資が悪いわけではなく若者が投資に興味がないからこそ起こるギャップです。
スポンサーリンク

まとめ

インデックス投資のおすすめ本は「ウォール街のランダム・ウォーカー」「敗者のゲーム」「お金は寝かせて増やしなさい」です。

この3冊以外にもインデックス投資関連の本はたくさんありますし、私の知らない良書もあると思います

しかし、ここで紹介した3冊は自信をもっておすすめできます。

書店で購入して、自分の手で読み進めてください。

大事なのは読み切ることです。

途中であきらめず、最後まで読み切ってください。

わからないところは飛ばしながらでもいいです。

読み切ったあとの世界は全く別の世界になっていると思います。


▼インデックス投資の運用ガイド▼


インデックス投資とは
インデックス投資のメリット6つを解説
インデックス投資のデメリット6つを解説
インデックス投資の利回りが「4%~10%」である理由
「インデックス投資は儲からない」のウソ・ホント
インデックス投資の始め方【失敗しないための手引き】
インデックス投資のおすすめファンドを紹介
インデックス投資のポートフォリオ作成に必要な4つのポイント
●インデックス投資のおすすめ本を紹介!手元に持っておきたい3冊
インデックス投資の実績をリアル公開

コメント