リハビリ職の副業ブログ

作業療法士が副業としているブログについて紹介
スポンサーリンク

こころどブログの管理人は作業療法士です。

作業療法士とはリハビリ専門職であり、当ブログの管理人は病院で正社員として働きながら副業ブログを運営しています。

このページではこころどブログについて簡単に紹介します。

・作業療法士が副業ブログを始めた理由
・作業療法士が運営するブログの目的

など、私のブログに対する向き合い方を書きます。

これから副業としてブログを始めようと考えている作業療法士の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

「こころど」とは?

ブログタイトルの「こころど」に特別な意味はありません。

どうやって決めたかというと

①なんとなく響きがいい
②グーグルで検索したときに競合他者がいない

この2つをポイントにいくつかのブログタイトル候補を考えました。

そして、候補に挙がった言葉の意味を調べて、しっくりときた言葉を選びました。

それが「こころど」です。

なので、特に思い入れはなく、深い意味もありません。

①の作業では自分で思うままに言葉を書きだしたり、国語辞典・古語辞典を流し読みしたりして、響きがよいタイトルを探していたので、本当になんとなくで決めています。

ちなみに、「こころど」という言葉は古語辞典にのっていました。

Weblio古語辞書によると「しっかりした気持ち。精神。心の張り」という意味があります。

「しっかりした気持ち」

すばらしい意味があって、自分的にもしっくりきました。

このブログタイトルは気に入っています。

スポンサーリンク

作業療法士が副業ブログを始めた理由

作業療法士である私が副業としてブログを始めた理由は、①お金を稼ぐことができて、②情報発信ができて、③自宅で作業ができるからです。

作業療法士の副業といえばアルバイト・パート、セミナー講師が思い浮かびますよね。

しかし、アルバイトは身体がきついし、セミナー講師は難しい。

アルバイトやセミナー講師といった作業療法士の副業は継続することが大変だと思います。

では、ブログはどうでしょうか?

・戦略をもって取り組めばお金を稼ぐことができる
・ブログのやり方を調べれば素人でも運営できる
・ノルマがないので自分のペースで進められる
・自宅で副業できるので仕事がやりやすい

私にとってブログは副業にピッタリでした。

全くの素人であった私がブログを運営できるのですから、Googleで「ブログのやり方」と検索すれば誰でも始められると思います。

スポンサーリンク

作業療法士の副業ブログの目的

私がブログをする理由は

①お金を稼ぐ

②ひとつのキャリア

パッと思い浮かんだのがこの2つでした。

第一の目的がお金を稼ぐことであり、第二の目的が作業療法士のキャリアを広げることです。

ひとつずつ説明していきます。

お金を得る手段

作業療法士である私の副業ブログの目的はお金を稼ぐことです。

副業としてやっているのですから、お金を稼がないと意味はないと思っています。

作業療法士ブロガーのなかには

「アウトプットのため」
「コミュニティを増やすため」
「人の役に立つため」

というようなブログ目的を掲げる人がいます。

そのような目的を非難する気は全くありませんが、私はお金を稼ぐことを第一にブログを運営しています。

私は生きていくうえでお金を得る手段をいくつか持っておきたいのです。

なぜなら、作業療法士の給料が少なくて、将来がとても不安だから。

作業療法士の平均給料はいくら?20代OTの手取り給料も公開!
理学療法士・作業療法士の平均給料と20代作業療法士の手取り金額を紹介します。作業療法士の給料が安い理由と手取りを増やす方法も解説しているのでOTを目指している学生さんや新人さんは確認しておくべきです。勤務地、役職、経験年数による給料の違いもまとめています。

今は作業療法士としての給料が一番の割合を占めていますが、今後はブログや投資でもお金をつくっていきたいです。

日本の労働環境で2つ以上の財布をもっている人は少ないと思います。

2つ以上の財布をつくる努力をせず、同じ会社で同じ仕事をこなしている人がほとんどではないでしょうか。

ひとつの財布で生活するより、いくつかの財布を持っている方が安心です。

財布を失ったとき、他の財布でカバーすることができるのでリスク低減になります。

財布は大きい方がいいし、数が多ければ多いほどいいと思います。

財布に余裕がある人は新しい財布をつくりやすいし、いろいろなことにチャレンジしやすいし、成功もしやすいと思います。

ひとつのキャリア

私は作業療法士であり、ブロガーでも、投資家でもあります。

ブログは私のひとつのキャリアにつながるのです。

私の感覚でいうと、ひとつひとつが私のキャリアであり、それぞれのキャリアを相互に作用させていきたいと考えています。
ICFみたいにひとつひとつのキャリアが互いに作用する感じです。

複数のキャリアについて話をすると

・どれも中途半端になる
・それぞれに全力に取り組んでいない

などといった批判や不安が聞こえてきそうですがそれは違います。

それぞれのキャリアが相互に作用することによってさらに大きな力となるのです

勘違いする人がいるので言っておきますが、ひとつの分野を専門的に取り組むことが悪いわけではありません。

アスリート、芸術家、技術職人など、その道のプロフェッショナルになるには、ひとつのことに固執する必要があります。

しかし、プロフェッショナルとして成立するのは才能のあるひと握りの人たちです。

才能がズバ抜けていない人たちは、ひとつのことに固執しすぎると変化に柔軟な対応ができないと思います。

ひとつのことに執着しすぎると、視野が狭くなって、もっと良くする可能性があっても、チャンスをつぶしてしまう気がします。

キャリアから新たなキャリアを生み出すチャンスを逃してしまうのです。

私の理想はキャリアから新たなキャリアを生み出し、キャリアを相互に作用させることです

ブロガーというキャリアから線を伸ばして多様なキャリアを形成していきたいと思います。

スポンサーリンク

作業療法士が副業を始めてどうなったのか?

私が作業療法士のキャリアとして取り組んでいるブログと投資の近況を紹介します。


【2019年2月3日更新】


ブログ

・本を悩まなくて買える程度の収益をつくれた
・ブログの読者から感動するコメントを頂けた
・アウトプット力が向上した
・ブログを始めて本当に良かった

作業療法士がブログを始めて良かったこと
作業療法士がブログを始めて良かったことを紹介。作業療法士をしながらブログを続けて本当に良かったと思っています。なぜならユーザーの方から感動するコメントを頂いたからです。作業療法士とブログ歴は数年程度ですが、これまでのブログ人生を9000字でまとめてみました。

投資

・貯金するよりお金が増えている
・老後資金の不安が軽減した
・上がったり下がったりをくり返している
・お金にも働いてもらっている

インデックス投資の実績をリアル公開
初心者のインデックス投資実績を公開。病院で週5勤務しながらインデックス投資をしている20代が途中経過を報告します。投資ブログのなかで具体的なポートフォリオや投資実績を公開している人は多くないので、これから投資を始める方には参考になると思います。

「継続は力なり」とはまさにその通りで、ブログも投資も続けることで大きな力を生み出すことができます。

ブログで0から1を生み出すことができて、投資で貯金よりお金を増やすことができる。

ブログと投資は作業療法士にとって新たなキャリアだと思います。

スポンサーリンク

ブログの運営はこだわらずにやっていきます

ブログのテーマは自分の中にありますが、こだわらない雑記ブログという形でやっていきます。

どんなブログにするか。
どんな記事を書くか。

こだわらずにやっていこうと思っています。

「こだわらないのがこだわりです」

そういうと聞こえはいいが適当なだけ。

適当気ままに書いていきます。

スポンサーリンク
オオチ ケンジをフォローする
スポンサーリンク
こころどブログ