インデックス投資の実績をリアル公開

リハビリ職が実践しているインデックス投資の実績を公開 【初心者向け】資産運用

「初心者がインデックス投資で利益を上げることができるの?」という疑問を持っている方は多いのではないでしょうか

他人の投資実績は気になるものですよね。

多くの個人投資家の方がブログを運営されていますが、すべての方が投資実績を公開しているわけではありません。

しかし、私はインデックス投資の実績を公開しています。

私は病院のリハビリ職として週5勤務しながら、インデックス投資による資産運用を実践しているのですが、良いときも悪いときも投資実績をありのままに晒していきます。

投資初心者の投資実績が誰かの参考になれば幸いです。

このページではリハビリ職のインデックス実績を毎月更新していくのでブックマークよろしくお願いします。

スポンサーリンク

インデックス投資の実績をリアル公開

リハビリ職(投資初心者)のインデックス投資実績を公開します。


【更新】2019年6月21日



eMAXIS slim
先進国株式インデックス
損益+31062円
評価額662617円

eMAXIS slim
新興国株式インデックス
損益+1306円
評価額839760円

たわらノーロード
先進国株式
損益+75007円
評価額915897円

三井住友・DC日本株式
インデックスファンドS
損益-42457円
評価額748842円

インデックスファンド
合計
 損益+62305円
評価額3134283円

現時点での投資実績がプラスだとしても、あまり嬉しくはありません(60歳になってプラスだったら嬉しい)

画面上のプラス表示なんて売却しないとただの飾りなので、相場が急変すれば一気に状況は変わります。

ただ、言い切れるのは、投資実績の公開は絶対にやめないということです。

良いときも、悪いときもありのままを。

スポンサーリンク

私がインデックス投資の実績を公開している理由

私がインデックス投資の実績を公開している理由は、リアルな数字が与える影響力は大きいと思っているからです

「この投資家は自分と同じくらいの運用金額だ」
「この投資家を目標に頑張っていこう」
「運用金額を追い抜くことができた!」
「この投資家のポートフォリオを参考にしよう」

他人の投資実績・ポートフォリオに触れることで、いろいろな感情が生まれるはずです。

私自身、インデックス投資を始める前に投資ブロガーの実績(ポートフォリオや具体的な金額)を参考にさせていただきました。

自分と同じくらいの運用金額のブロガーさんには親近感を覚えます。

素晴らしい投資実績をもっている投資家さんには憧れます。

1000万円以上を資産運用しているブロガーさんは目標になります。

私はリアルな投資実績が与える力は大きいと思っているのです。

投資実績を公開することが、これから投資を始める人に良い影響を与えるのかはわかりません。

けれど、私はブログでインデックス投資の実績を公開していきます。

スポンサーリンク

私のインデックス投資のスタイルは「ほったらかし」

私のインデックス投資は「ほったらかし」です。

投資信託積立サービスを利用しているので、自分で注文する必要はなく、証券会社が自動で投資をしてくれます。

現在の積立投資金額は以下のとおり。

ファンド 毎月買付額
eMAXIS Slim
先進国株式インデックス
11500
eMAXIS Slim
新興国株式インデックス
11500
たわらノーロード
先進国株式
0
三井住友・DCつみたてNISA
日本株式インデックスファンド
11500
合計34500

新しいサービスや低コストのインデックスファンドの出現によって、多少は投資基本方針を変更しますが時間は全くかけていません。

投資基本方針もほったらかしです。

リハビリ職の投資基本方針
リハビリ職の投資基本方針(投資の目的・期間・目標・ポートフォリオ)を紹介。投資初心者が2017年からインデックス投資を始めました。リハビリ職として病院で働きながら、資産6000万円を目指して地道にコツコツとインデックス投資を実践します。

こんな初心者でも、インデックス投資で利益を上げることができるのだろうか。

興味のある方は私の投資実績を見守ってください。

もし、株価が大暴落したら「あの人の資産はどうなっているんだろう」とブログを覗きにきてください(笑)

私の投資が「成功」なのか、それとも「失敗」なのか、明らかになるのは20~30年後です。

スポンサーリンク

リハビリ職にもインデックス投資はできました

私がインデックス投資を始めたのは2017年なので投資経験はまだまだ浅いです。

しかし、リハビリ職にもインデックス投資はできました。

インデックス投資を始めるきっかけは「ウォール街のランダム・ウォーカー」という本です。

関連記事:【要約】ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理

【要約】ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
「ウォール街のランダム・ウォーカー〈第10版〉」の要約を投資初心者が実際に読んで書きました。本書は150万部のベストセラー本であり、投資家の間で長年にわたり評価されている名著です。投資初心者にわかるように本書の魅力と注意点をまとめました。購入を迷っている方の参考になると思います。

ウォール街のランダム・ウォーカーを読んで、SBI証券に証券口座を開設しました。

口座開設と同時並行でインデックス投資について調べて、「ウォール街のランダム・ウォーカー」を参考にしながら何に投資をするのか決めていきました。

そして、口座が開設できたら、インデックスファンドにすぐ投資したのです。

リハビリ職でもインデックス投資はできました。

今では投資に時間を使っていないので、投資初心者というのも何か違和感があるくらいです。

分厚い投資本を熟読していません。

パソコンと一日中にらめっこしていません。

仕事の休憩時間にタブレットで株価をチェックしていません。

株式投資にはノータッチです。

「じゃあ、投資の勉強は必要ないの?」と聞かれれば「絶対に必要です」と答えます。

インデックス投資の前に勉強は必要です。

だけど、机に張りついて、難しい本を何冊も読む必要はありません。

サラッと投資の新情報を頭に入れていけば十分だと思います。

(※投資を始める前にインデックス投資関連の書籍を1冊は読むくらいの勉強は必要です)

私が投資しているのは投資信託(インデックスファンド)なのですが、とても楽に資産運用しています。

インデックス投資はリハビリの仕事の邪魔をしません。

スポンサーリンク

インデックス投資をしてみた感想はむちゃくちゃ面白い

インデックス投資をしてみた感想は「面白い」です。

RPGゲームのように楽しんでいます。

インデックス投資はコツコツと経験値をためてレベルアップしていくRPGゲームを再現してくれています。

●株価変動という敵ボス
●アクティブ投資家(投機家)という敵か味方かわからないキャラクター
●インデックス投資家という仲間・村人
●NISA・つみたてNISA・海外ETFなどの様々なフィールド
●インデックスファンドの低コスト競争というダーマ神殿

インデックス投資人生がゲームみたいなものです。

セーブ地点からやり直しができない厳しいゲームですが、TVゲームにはない面白さがあります。

本当にインデックス投資と出会えて良かったです。

関連記事:投資は趣味のひとつ!でも20代は投資に関心がないから残念

趣味が投資だと人生を豊かにできる!ただ他人には言いにくいけど
投資を趣味として楽しめる人は人生を豊かにすることができます。私にとって投資は趣味のひとつであり、ゲームのように楽しみながら資産形成ができる最高の趣味です。ただ、20代の人たちに「投資が楽しい」というと引かれます。決して投資が悪いわけではなく若者が投資に興味がないからこそ起こるギャップです。
スポンサーリンク

まとめ

私はこれからもインデックス投資を続けていきます。

ブログで投資実績を公開していきます。

これから投資を始めようと考えている人に、「こんなヤツにも投資ができるんだ」と思っていただけたら嬉しいです。

素人からすれば株式投資は難しいイメージがありますし、「株で失敗して人生どん底」みたいな失敗談はネット上に蔓延しています。

投資を知らない人は、何百万、何千万という損失にビビってしまうでしょう。

ただ、そんな投資家ばかりではありません。

コツコツとインデックス投資を実践して、着実に資産を増やしている人がいます。

ぜひインデックス投資家の投資実績に注目してみてください。

【追記】
インデックス投資家も大暴落相場では半泣きになりますし、何百万、何千万のマイナスになる可能性はゼロではありません。


▼インデックス投資の運用ガイド▼


インデックス投資とは
インデックス投資のメリット6つを解説
インデックス投資のデメリット6つを解説
インデックス投資の利回りが「4%~10%」である理由
「インデックス投資は儲からない」のウソ・ホント
インデックス投資の始め方【失敗しないための手引き】
インデックス投資のおすすめファンドを紹介
インデックス投資のポートフォリオ作成に必要な4つのポイント
インデックス投資のおすすめ本を紹介!手元に持っておきたい3冊
●インデックス投資の実績をリアル公開

コメント