作業療法士おすすめ情報

スポンサーリンク
作業療法士

作業療法士を30代から目指すのはおすすめしない理由

30代から作業療法士を目指すのはおすすめしない理由を紹介。安易に30代から作業療法士の学校に通うのは危険です。どんな職種にもメリット・デメリットがあるので作業療法士の良い部分だけではなく悪い部分も考慮してください。30代という年齢はネックですし、作業療法士になってから後悔しないため、自分に向いているのかをしっかりと検討するべきです。
作業療法士

作業療法士の有名人を紹介!意外なところにOTはいた

作業療法士の有名人を紹介。個人的に気になった作業療法士の資格を持っている有名人のプロフィールを調べました。医療・福祉業界で有名な作業療法士はいますが、テレビ・メディアで有名な作業療法士は少ないです。調べてみると意外なところに作業療法士がいたのでぜひご覧ください。
作業療法士

【転職】マイナビコメディカルの特徴・評判・口コミを解説

【PT・OTの転職サイト】マイナビコメディカルを解説。ひとりでの転職や初めての転職で不安を感じている理学療法士・作業療法士の方はマイナビコメディカルがおすすめです。無料で利用でき、スピーディーかつ丁寧に転職をサポートしてくれるので転職の失敗を防ぐことができます。マイナビコメディカルをひとつの転職ツールとして使うべきでしょう。
スポンサーリンク
作業療法士

作業療法士の平均ボーナスはいくら?現役OTの年間賞与を紹介

理学療法士・作業療法士の平均ボーナス金額と20代OTの手取り賞与を紹介。リハビリ職の給料は安定していると言われていますが賞与金額は職場によって大きく違います。記事では現役20代作業療法士の年間賞与も公開しているので学生さんや同業者はリハビリ職のリアルな数字をぜひご覧ください。
作業療法士

作業療法士の平均給料と20代OTの手取り月給を公開

【令和最新版】作業療法士の平均給料と20代OTの手取り月給を紹介。作業療法士の給料が安い理由と手取りを増やす方法も解説しているのでOTを目指している学生さんや新人さんは確認しておくべきです。勤務地、役職、経験年数による給料の違いもまとめています。作業療法士の月給を改善したいならキャリアアップと転職を考えましょう。
作業療法士

作業療法士は何歳まで働けるのか?定年まで働けない理由とは

作業療法士は何歳まで働けるのかを現役作業療法士が解説。ちなみに私はほとんどの作業療法士が定年まで働けないと思っています。少子高齢化とともに医療・福祉業界は苦しくなっていくのですべての作業療法士が60代になっても現場で働いている姿は想像できません。
医療・福祉

福祉住環境コーディネーターは使える資格なのか作業療法士が解説

福祉住環境コーディネーターが使える資格なのか有資格者が解説。高齢化の進行とともに人気のある福祉住環境コーディネーターですが、仕事につながらないのであれば意味がありません。無駄な時間を過ごさないように福祉住環境コーディネーターの利用価値を知っておく必要があります。
作業療法士

理学療法士・作業療法士が投資をするべき理由

理学療法士・作業療法士が投資をするべき理由を解説。PT・OTは将来不安のために投資をするべきです。給料が少ないなか老後のお金を貯めるのは難しいので投資で資産を形成しましょう。投資は介護福祉士、ケアマネジャーなどすべての医療・福祉職種にチャレンジしてほしい分野です。
医療・福祉

福祉住環境コーディネーター2級に独学で合格する勉強法を紹介

福祉住環境コーディネーター2級合格のための独学勉強法を紹介。福祉住環境コーディネーターの合格率・難易度も解説しています。私が合格までに使用したおすすめの過去問とテキストもあるのでぜひご覧ください。「福祉住環境コーディネーター試験は難しいの?」と不安を感じている方はこの記事を読むと合格間違いなしです。
作業療法士

【作業療法士はいらないのか】OTの失業リスクを紹介

作業療法士はいらないのかを現役OTが解説。作業療法士の資格を取れば安泰ではなく作業療法士はいらないと言われる時代がくるかもしれません。作業療法士に失業リスクはありますし理学療法士や言語聴覚士の未来もどうなるかわかりません。医療・介護保険に守られてきたPT・OT・STが当たり前のようにリストラされる可能性はあります。