鼻の毛穴のボコボコを治す方法!私が実践した治療を紹介

鼻の毛穴のボコボコを治す方法 スキンケア

「鼻を触ると毛穴がボコボコしている」
「化粧をすると毛穴のボコボコが目立つ」

鼻の毛穴がボコボコしていると見た目が悪いうえ、顔の中心にある鼻の肌荒れは目立つから深刻なんですよね。

顔の肌荒れは隠すことができないのでとても憂鬱になります。

鼻の毛穴がボコボコするのは毛穴の詰まりが原因なのですが、適切な治療をすれば改善することができます。

私も鼻の毛穴に皮脂が詰まってボコボコしていました。

しかし、今では鼻の毛穴のボコボコは改善しています。

自分で鼻を触っても凹凸はなく、滑らかな肌を維持できています。

このページでは私の治療体験をもとに鼻の毛穴のボコボコを治す方法を紹介します。

鼻の毛穴汚れで悩んでいる方はぜひご覧ください。

肌が綺麗になりたい人は必見!皮膚科受診で美肌を手に入れた話
皮膚科受診で美肌を手に入れた話を紹介。肌が綺麗になりたいのなら皮膚科を受診してみるべきです。なぜなら私は皮膚科を受診することで美肌を手に入れたから。肌荒れで悩んでいる人は専門家の診断とアドバイスを受けたうえで、保湿剤や化粧水を試すことをオススメします。
スポンサーリンク

鼻の毛穴のボコボコを治す方法!

鼻の毛穴を改善するために私が実践したことは3つです。

①皮膚科への受診
②ディフェリンゲルの塗布
③適度な洗顔と保湿

この3つを根気よく続けることで鼻の毛穴のボコボコが改善しました。

ただ、これはあくまで私の場合です。

塗り薬には副作用があるので、自分の判断で医薬品を使うことは絶対にやめてください。

私は皮膚科を受診したとき、医者から「ディフェリンゲルの塗布」と「洗顔と保湿」をしっかりと続けるようにいわれました。

もしかしたら、医師によってはディフェリンゲルではない別の塗り薬を渡されるかもしれません。

そのときは医師の言葉を信じて治療を続けてみましょう。

もし、効果が出ないようであれば、同じ医師に相談するか、他の皮膚科を受診しなおすか、どちらかの対応をとるべきです。

日焼けによる肌荒れを防ぐ!ニキビ悪化の原因は紫外線
日焼けによる肌荒れの原因と対策法を解説。日焼けをした後の肌荒れ・ニキビに悩まされる人が多いですが、対策をしないと一生傷になるかもしれません。紫外線は肌荒れとニキビの原因となり肌を老化をさせる天敵です。日焼けのダメージは年齢とともに出てくるので早急なスキンケアをしましょう。
スポンサーリンク

鼻の毛穴のボコボコの原因とは?

鼻の毛穴のボコボコは皮脂の詰まりが原因です。

①皮脂の分泌が過剰になる(皮脂分泌亢進)
②毛穴周りの細胞が固くなる(表皮細胞の角化亢進)

①と②が起こることによって毛穴に皮脂が詰まります。

そして、毛穴の詰まりはニキビを引き起こすのです。

毛穴が詰まって毛穴の奥に皮脂が充満すると、皮脂を栄養分とするアクネ菌が増殖してニキビが発生します。

つまり、鼻の毛穴のボコボコとニキビは密接に関係しているのです。

私の場合は以下の2つが引き金となって皮脂の詰まりを引き起こしたと思われます。

・生まれつき皮脂の分泌が多かったこと
・傷ついた肌の手入れを怠ったこと

ちなみに、皮脂の分泌が亢進するのは遺伝、ホルモンバランス、食生活、日頃のスキンケアなどいろいろな要因があります。

皮脂の分泌には男性ホルモンが影響するそうで、思春期~青年期の男性がニキビに苦しむのはこのためです。

洗顔後に何もつけない生活を続けたら肌荒れがひどくなった
洗顔後に何もつけない美容法「肌断食」はネットやテレビで有名ですが、私は洗顔後に何もつけない生活を半年ほど続けたら肌がボロボロに荒れました。保湿などのスキンケアをしなかったら乾燥・ニキビ・毛穴の開きがひどくなりました。敏感肌・肌が弱い人は特にしっかりと保湿とスキンケアをするべきです。
スポンサーリンク

私の鼻の毛穴はボコボコだった

私の鼻の毛穴はボコボコしており、触るとザラザラした感じでした。

毛穴が目立つときは、他人と顔を合わせるのが苦痛でしたし、他人の目線を異常に気にしていました。

ちょっと視線が下にズレると「私の鼻が汚いと思われたんじゃないか」と不安になりました。

肌が荒れているときの満員電車は最悪でしたね。

あれだけの大人数が詰め込まれると嫌でも顔を合わせますし、顔と顔の距離がとても近いのでストレスが半端じゃなかったです。

満員電車では隅のほうで顔を伏せていましたし、毎日の通学が苦痛でしかなかった。

思い返してみると、肌荒れによって人生を楽しめていなかった気がします。

肌荒れの悩みがなければ、自分に自信がもてたし、いろいろなことにも挑戦できたし、もっと楽しい人生が待っていたはず。

皮膚科医に「スキンケアはしない」と言ったら笑われた!
皮膚科医が「スキンケアしない(肌断食)」ことをどう思っているのか紹介します。ちなみに私が皮膚科を受診したとき「スキンケアをしていない」といったら先生に笑われました。肌断食はネットやテレビで取り上げられますが皮膚科医は基本的におすすめしないとのこと。スキンケアの基本は洗顔と保湿です。
スポンサーリンク

鼻の毛穴のボコボコを改善するまで

私は鼻の毛穴にかなり悩まされましたが、今では大きく改善しています。

現在では毛穴のボコボコやザラザラした肌触りは全くありません。

ここでは私が肌荒れを改善するまでを詳しく紹介します。

皮膚科への受診

私の毛穴治療の第一歩は皮膚科の受診です。

それまでは肌荒れ・ニキビで皮膚科を受診することに抵抗があったのですが、どうにもならない状況を打開すべく思い切りました。

今思うと皮膚科の受診を決断できて本当に良かったです。

あのままズルズルと肌荒れを引きずっていたら、残された人生まで台無しになっていたでしょう。

ディフェリンゲルの塗布

皮膚科を受診してから、私は医者から処方されたディフェリンゲルを入浴後に塗り始めました。

ディフェリンゲルの概要は以下のとおり。

【ディフェリンゲル】

●有効成分(アダパレン)が毛穴周りの細胞に作用して、毛穴が固くなるのを防ぐ(表皮角化細胞の角化亢進を抑制する)

●固くなった毛穴周りの細胞を薄くする(角化を抑制し角質層を分解する)

ディフェリンゲルは毛穴が固くなるのを防いで、毛穴周りの細胞を薄くしてくれるので、角栓が消失して毛穴奥の貯留物の排出を促してくれます。

毛穴に皮脂が貯まることがなくなり、ニキビの発生が抑えられるのです。

効果だけをみるとディフェリンゲルは最高の塗り薬のように思えます。

ただ、ディフェリンゲルには副作用があるのです。

医者からも「塗り始めは副作用が現れるかもしれないです。しかし、途中でやめると効果が出ないので塗り続けてください。次第に副作用は軽減していくので」といわれていました。

私の場合は乾燥・赤み・ヒリヒリ感の副作用が出現しました。

副作用はつらかったですが、塗り続けていると副作用は軽減していきます。

しかし、ディフェリンゲルを使用した後はどうしても乾燥したので、最初に保湿してからディフェリンゲルを塗っていました。

また、ディフェリンゲルには注意点があるので、使用前に医師の指示をしっかりと受けましょう。

【ディフェリンゲルの注意点】
※妊娠中、授乳中の方は使用禁止。
※副作用・アレルギー反応に注意。

適度な洗顔と保湿をする

「適度な洗顔と保湿をしてください」と皮膚科を受診するたびに医師からいわれました。

・適度に顔の汚れを落とすこと
・洗顔後は保湿して肌を保護すること

美肌になるためには洗顔と保湿が欠かせないそうです(※やり過ぎはいけません)

肌荒れに悩んでいた私は、スキンケアを一切しない「肌断食」を半年ほどしていたのですが、それがさらに肌の状態を悪化させました。

肌断食はまったく効果なし!むしろ悪化した経験を語る
私は半年だけ肌断食を実践しましたが全く効果がありませんでした。むしろ肌の状態が悪化し見た目もひどくなりました。この記事では肌断食の実体験と肌トラブルの改善方法を紹介します。肌断食は人によって効果がさまざまなので悪化して困っている人はぜひご覧ください。

ネットにある情報をなりふり構わず試していたのがいけなかったのです。

今は適度な洗顔と保湿を徹底しています。

美肌のためにさまざまなスキンケアを試す人がいますが、シンプルなケアが一番です。

泡立てネットでしっかりと洗顔料を泡立ててから洗顔し、その後に化粧水とクリームで保湿すれば肌はキレイになります。

ちなみにですが、私はヒルドイドと同じ成分を含んでいるピアソンHPクリームを使用しています。

ピアソンHPはヒルドイドに負けない保湿力をもっているので一度試してみてください。

ピアソンHPクリームはヒルドイドの市販薬として超おすすめ!
ヒルドイドの市販薬である「ピアソンHPクリーム」を紹介。皮膚科で処方されるヒルドイドに負けずとも劣らない保湿剤「ピアソンHPクリーム」はおすすめです。ネット通販で手軽に買うことができますし、成分にヘパリン類似物質を含んでいるので乾燥を防いでしっかりと保湿してくれます。
スポンサーリンク

毛穴が改善するには時間がかかる

私の肌荒れ人生を簡単に示します。

①思春期~青年期にニキビ出現
②日焼けとスキンケアなしで肌荒れ悪化
③ネットにあるスキンケアを試す
④肌断食を実践して肌荒れがさらに悪化
⑤皮膚科受診
⑥治療と正しいスキンケアを継続
⑦肌荒れ改善&正しいスキンケアの継続

文字にしてみるといろいろなことがありました。

一番の分岐点は日焼けと肌断食だと思います。

②と④がなければ、肌荒れでこれほど苦しむことがなかったでしょう。

そして、肌荒れの経験者として「肌荒れが改善するには時間がかかる」ということを強く言いたいです。

私の場合をいうと⑥(治療と正しいスキンケア)を根気よく続けました。

人間の身体は悪くなるのはあっという間だけど、良くなるのは時間がかかります。

これは肌荒れにかぎらず、病気全般にいえることです。

私は肌荒れ治療の経験者ですが、なかなか効果が現れないことがありました。

「こんなこと続けても意味がないんじゃないの?」と途中で挫折しそうになりました。

しかし、少しずつ肌は回復しているはずです。

自分の肌を毎日見ていると気づきませんが、少しずつ少しずつ改善しており、ある一定の改善ラインを超えてから、「あれ!?肌がキレイになった気がする」とわかるのです。

肌の回復を実感するまでは時間がかかります。

だから、地道なスキンケアを諦めずに続けてみてください。

鼻の毛穴をなくす方法!?いちご鼻と黒ずみにさようなら
鼻の毛穴をなくす方法を紹介。男女ともに「鼻の毛穴が目立つ」と悩んでいる人は多いと思います。鼻の毛穴が小さくなれば悪目立ちしないので鼻の毛穴がなくなったと実感できるはずです。鼻の黒ずみ・いちご鼻を改善したいなら適切な毛穴ケアをするしかありません。
スポンサーリンク

まとめ

肌の悩みはとても深刻のうえ、他人には相談しにくいことです。

肌荒れの悩みを抱えているけど、気にしていないように振る舞って、誰にも相談できず苦しんでいる人は多いでしょう。

深刻な肌荒れの悩みはひとりで抱え込ます、皮膚科を受診してください。

皮膚科の医者に話を聞いてもらうと少し気持ちが楽になりますよ。

そして、ニキビ・毛穴の詰まりは悪くなってしまうと、自分の力ではどうしようもありません。

鼻の毛穴は状態が悪くなりすぎると、自力での改善が難しいこともあります。

鼻の毛穴の詰まりは、医師の診察と塗り薬によって、すぐに改善するかもしれません。

コメント