投資コラム

スポンサーリンク
投資コラム

マザーファンドの規模を比較したら大きな違いがあった

【インデックス限定】マザーファンドの規模を比較しました。ファミリーファンド方式で運用されていてもマザーファンドの規模を意識することは少ないと思います。ファンドの繰上償還は純資産額が関係するので、マザーファンドの規模を意識しておいて損はないでしょう。
投資コラム

NISAの運用実績を公開!120万円の年間投資枠を使い切った結果

NISAの運用実績を公開。2020年からNISAで個別株式投資を始めた初心者が非課税を利用していきます。年間120万円の投資枠を使い切りながらNISAを限界まで活用します。NISA終了までに限度額をつぎ込む予定ですが「つみたてNISA」への変更も検討中です。NISAの期間は決まっているので効率的な運用を目指していきます。
投資コラム

【投資女子がモテる理由】20代男性からの意見を紹介

投資女子がモテる理由を解説。20代の男性投資家が投資をしている女性について感じたことを書きました。株式投資を避ける日本人のなかで投資女子は貴重な存在であり、ひとつのモテ要素だと思っています。投資をしていることが言いにくいと感じている女性は自信をもって投資家をアピールしてください。男性は投資女子に好印象を抱いています。
スポンサーリンク
投資コラム

趣味が投資だと人生を豊かにできる!ただ他人には言いにくいけど

投資が趣味だと人生を豊かにできる理由を解説。私にとって株式投資はゲームのように楽しみながら資産形成ができる最高の趣味です。20代の人に「投資が楽しい」と言うと引かれますが投資を趣味にすると人生は変わります。趣味感覚で資産運用ができると楽しみながらお金を増やせるので一石二鳥です。私は株式投資を飽きがこないRPGゲームだと思って取り組んでいます。
投資コラム

ボーナス全額を投資した結果!投資信託がおすすめだと思った理由

私が冬ボーナス全額を投資した結果を紹介。ボーナスを投資したらまさかの結果になりました。ボーナスを投資しようか悩んでいる人は投資信託から始めてみるのがいいと思います。インデックス投資信託なら100円から投資できるのでボーナスが少額でも大丈夫です。安定した給料があるサラリーマン・OLこそボーナス投資で資産形成するべきでしょう。
投資コラム

サラリーマンが副業で投資をするべき理由

サラリーマンが副業として投資をするべき理由を解説。副業禁止でも株式投資なら問題はなく、株式投資は会社にバレずに利益を得られます。株式投資なら確定申告は不要で税金面の心配はいらないです。投資をしないサラリーマンは負け組になっていくでしょう。社会弱者のサラリーマンにとって投資は勝ち組になるための手段です。
投資コラム

20代の投資家が人生の勝ち組である理由

20代の投資家が人生の勝ち組である理由を解説。20代からの投資はお金を長く運用できるのでリターンを上げやすいです。私は20代から投資とブログを始めましたが、多くの20代が無駄遣いするなか堅実な投資を続けて資産6000万円を目指します。20代から投資を始めた人は有利な状況でお金を増やしていけるのです。
投資コラム

株価下落が投資信託の買い時である理由

株価下落が投資信託の買い時である理由を解説。私はインデックス投資家として暴落時に投資信託を買い増しています。投資信託の買い時は「安く買える時」なので株価下落時は買い増しするべきなのです。2020年の歴史的な株価暴落は買い時であると言って間違いないでしょう。新型コロナウイルスによる株価下落をチャンスに変えた投資家は大きな資産を築くことができるはず。
投資コラム

アメリカ人の投資割合が高い理由!日本人とは正反対な現状に驚愕

アメリカ人の投資割合が高い理由を解説。アメリカ人は日本人の3倍ほどの割合で投資をしており、貯金をしない国民性がデータからわかります。アメリカ人の投資割合が高いのは①アメリカ経済の強さ、②世界的企業ポートフォリオの組みやすさが関係していると思います。アメリカ経済が身近にある環境を考えたら貯金しない気持ちは理解できます。
投資コラム

投資信託のコストの違いを解説!アクティブファンドはやめておけ

投資信託の運用コストの違いを解説。インデックスファンドとアクティブファンドのコストは大きく違います。コストの高い投資信託はリターンを押し下げるので投資家にとってマイナスでしかありません。投資信託を始める方は買付手数料や信託報酬などの運用コストを必ずチェックしましょう。