サラリーマンの小遣いから投資をしてもお金は増やすことができる

サラリーマンのお小遣いからでも投資はできる投資コラム
スポンサーリンク

「サラリーマンの少ないお小遣いでまともな投資ができるわけがない」と思っていませんか?

確かに投資資金が多いほど、幅広い資産運用ができます。

しかし、サラリーマンのお小遣い程度からでも投資はできるのです。

今の時代なら100円からでも素晴らしい投資ができるので、投資をしていない人は大きな損をしています。

このページではサラリーマンの小遣い投資について解説します。

サラリーマンのお小遣い程度の金額から効率良くお金を増やすことができるのでぜひご覧ください。

老後のお金で悩んでいる人、お金を増やしたい人はチャレンジするべきです。

投資における4つの才能!ゼロでもお金を増やすことができる
投資における4つの才能を紹介。「私には投資の才能がない」と悩んでいる人は多いでしょう。投資の才能が存在するのは事実で、才能ある人が投資で成功します。しかし、投資の才能がゼロでもお金を増やすことはできるのです。インデックス投資を長期間続けることができれば高確率でお金を増やすことができます。
スポンサーリンク

サラリーマンのお小遣いはいくら?

まず、サラリーマンのお小遣いの平均を調べました。

新生銀行が実施した「2018年 サラリーマンのお小遣い調査」によると

・男性会社員:39836円
・女性会社員:34854円

という結果が出ています。

この結果をみて、「そんなにお小遣いを貰っていない!」と平均を下回っていることにショックを受けている人は多いと思います。

しかし、安心してください。

1万円に満たないお小遣いでも、投資で増やすことができます。

これから紹介する方法であれば、お小遣いが平均を大きく下回っていても投資はできます。

そして、ちょっと話は逸れますが、調査によると20代のお小遣いは昨年より6641円上昇して42018円となっています。

お小遣いが増えた人たちは大チャンスです。

増えた分を投資にまわせば、お金をより増やすことができます。

「お小遣いが増えたのなら、少しだけでも投資をしてみませんか!」と投資に興味がない20代に伝えたいです。

20代の投資家が人生の勝ち組である理由
20代の投資家はお金を長く運用できるので人生の勝ち組になりやすいです。多くの20代が無駄遣いする中、堅実な投資を続けた投資家は報われるはず。「お金を増やしたい」と考えていた私は20代から投資を始めました。今では本当に投資を始めて良かったと思っています。投資は早く始めるほどに有利であり高確率でお金を増やしていけるのです。
スポンサーリンク

サラリーマンのお小遣いからでも投資はできる!

サラリーマンの平均お小遣いは3~4万円とのこと。

ただ、あくまで平均なのでお小遣いが2万円、1万円、1万円以下のサラリーマンはいるはず。

そんな人たちに「1万円以下のお小遣いでも質の良い投資はできる」と伝えたいです。

お小遣いが低い人ほど、「お小遣いでまともな投資ができるわけがない」という間違った思考に支配されています。

どうかこの記事を読み進めて、間違った考えを修正してください。

証券口座は無料で開設できる

そもそも、投資を始めるのにお金がかかると思っている人がいますが、証券口座の開設にお金は必要ありません。

口座開設のための書類があれば、貯金がゼロでも証券口座をもつことができます。

誰でも、簡単に、無料で、証券口座をもつことができるのに、日本人は口座開設している人が本当に少ないです。

日本人は投資への拒否感が本当に強いと思います。

ほとんどのサラリーマンは「お小遣いでは投資ができない」ではなく、「私には投資なんて無理」と思っているでしょう。

初心者にもできる素晴らしい投資があるのにもったいないです。

インデックス投資なら少額から始められる

「少ないお小遣いではまともな投資ができない」と思っている人は、インデックス投資を検討してください。

インデックス投資(インデックスファンドへの投資)であれば、100円から投資をすることができます。

今の時代に「お金がないから投資はできない」は通用しません。

ノーロード型のインデックスファンドであれば、購入するときの手数料が無料なので、購入回数を気にすることなく少額からコツコツと投資ができます。

コーヒー代を節約するだけで投資ができるのですから、サラリーマンの少ないお小遣いでも始められます。

ある程度の理解がないと、インデックス投資は続かないので、始める前に「ある程度」を勉強しておきましょう。

インデックス投資の運用ガイド
インデックス投資のやり方を解説。このページでは「投資初心者でも失敗しないインデックス投資」をモットーにインデックス投資のやり方をまとめています。最低限のポイントをまとめているのでインデックス投資の概要が頭の中にスッと入っていくと思います。
スポンサーリンク

お小遣いからの投資でもお金を増やすことができる

「お小遣いから投資ができるのはわかったけど、そんな投資でお金を増やすことができるの?」

そんな疑問が浮かんでくるでしょう。

投資はお金を増やさないと意味がないですから、どうしても不安になりますよね。

けど、大丈夫です!

インデックス投資であればお金を増やすことができるはず。

というか、初心者がお金を増やすにはインデックス投資が最善です!

「サラリーマンがお小遣いから投資をしてお金を増やす」という、都合の良い願いを叶えてくれるのはインデックス投資しかありません。

インデックス投資は長期的にはプラスのリターンを上げている

インデックス投資とは、インデックスファンドに投資をすることをいいます。

そして、インデックスファンドへの投資は長期的にプラスリターンを上げています。

インデックスファンドは過去10年間、投資信託全体の80%を上回る成績を上げている。
引用:敗者のゲーム【第5版】

「敗者のゲーム」とはインデックス投資について書かれたベストセラー本なのですが、その中ではインデックス投資の優位性が紹介されています。

【要約】敗者のゲームはインデックス投資家必見の内容!
「敗者のゲーム」の要約を紹介。敗者のゲームはインデックス投資のバイブルであり100万部のベストセラーです。投資初心者にも読みやすい内容でレビュー・口コミは高評価です。敗者のゲームはインデックス投資家を支えてくれる本であり、インデックス投資を始めようと考えている方は絶対に読むべき。

何億のお金を動かすプロ投資家がたくさんいる投資の世界で、初心者が勉強をして株に挑戦しても、たいした成果は上げられずに損をするだけです。

それならば、インデックス投資をしたほうが無難です。

インデックス投資は平均的なリターンを上げられます。

世界一の投資家ウォーレン・バフェットは、ほとんどの投資家にとっての最善の投資はインデックス投資だといっています。

世界一の投資家がいうのですから間違いありませんし、初心者はその言葉に従ったほうが安全にお金を増やすことができます。

全米随一の投資家ウォーレン・バフェット自身も、個人投資家はインデックスファンドを活用すべきと主張している。彼は言う。「ほとんどの投資家にとって、株を保有する最善の方法は、手数料の低いインデックスファンドに投資することである。手数料やコストを差し引いた後でも、ほとんどの運用機関を上回る成果をあげることができるだろう」
引用:敗者のゲーム【第5版】

サラリーマンは長期投資に向いている

投資で勝つためには長く続けることが大切です。

・1801年にアメリカの株に投資した1ドルは、200年後には約700000倍になっています。

・1950~2009年の期間にS&P500指数に15~25年間投資していれば、損をする確率はゼロでした。

上記のように長く続けることによって、投資のチカラは倍増します。

つまり、長期投資によってお金を増やすことができます。

そして、サラリーマンは長期投資に向いているのです。

会社に雇われていて、安定した給与所得があるサラリーマンだからこそ、途中で脱落することなく投資を続けることができます。

サラリーマンの働き方は、コツコツと資産形成していくスタイルに合っていますし、長期投資においては有利だと思います。

せっかくサラリーマンという環境があるのだから投資をしないと損です

長期投資とは
長期投資について解説。「投資は長く続けるほど良い」という教えがありますが、長期投資が絶対に報われるとはかぎらないのです。長期投資のリターンがプラスになるかマイナスになるかはわからないという現実を理解しておきましょう。私たちは長期投資が勝つと期待して将来に賭けているだけなのです。
スポンサーリンク

サラリーマンこそ投資をするべき理由

・サラリーマンのお小遣いからでも投資はできます
・インデックス投資であれば初心者でもお金を増やせます

そんなアドバイスを受けても、「投資をするのは抵抗がある」といって、投資を拒否するサラリーマンは多いでしょう。

しかし、サラリーマンこそ投資をするべきなのです。

貯金をしていても物価が上昇すれば、お金は紙クズになってしまいます。

年金なんて今後どうなるかわからないので、アテにしてはいけません。

給料は上がらないのに税金は好き放題とられて、サラリーマンの老後はかなり不安です。

いろいろな不安を抱えているサラリーマンが、今の資本主義社会を生き抜くためには、自らで資本を集めていくしかありません。

資本主義社会では、資本をもつ人には資本が集まり、お金持ちになっていきます。

そして、株式投資はまさに資本集めです。

株式という名の資本に投資していけるサラリーマンにはお金持ちになる道が残されています。

サラリーマンは副業で投資をするべき!社会弱者から脱却する方法
サラリーマンが副業として投資をするべき理由を解説。副業禁止でも株式投資なら問題ありません。株式投資は会社にバレずに続けられます。株式投資なら確定申告は不要で税金面の心配はいらないです。投資をしないサラリーマンは負け組になっていくでしょう。社会弱者のサラリーマンにとって投資は勝ち組になるための手段です。
スポンサーリンク

私はサラリーマンをしながら投資をしている

私は病院のサラリーマンとして働きながら投資をしています。

さきほど紹介したインデックス投資を実践しており、コツコツとお金を増やしています。

「働きながらの投資は大変!」と思う人はいるでしょう。

しかし、私は手間をかけずに投資をしています。

インデックス投資の基本は「積立投資」なので、インデックスファンドに毎月定期的に同じ金額だけ投資をして、あとは寝かせておくだけでOKです。

株価が上がろうが、下がろうが、同じ金額だけ投資をしていくので、迷うこともなく、心配することもなく、考えることもなく、手間なく続けられます。

また、今の時代は自動的に積立投資をしてくれるサービスがあります。

投信積立サービスを設定すれば、あとは本当に何もしなくてもインデックス投資が続けられます。

「仕事が忙しいから投資ができない」というサラリーマンの言い訳は通用しません。

インデックス投資なら手間をかけずにできます。

インデックス投資の実績をリアル公開
初心者のインデックス投資実績を公開。病院で週5勤務しながらインデックス投資をしている20代が途中経過を報告します。投資ブログのなかで具体的なポートフォリオや投資実績を公開している人は多くないので、これから投資を始める方には参考になると思います。
スポンサーリンク

まとめ

インデックス投資であれば、100円から投資ができて、なおかつ効率良くお金を増やすことができます。

なかには、「そんな上手い話があるわけない」と思う人はいるでしょう。

しかし、その考えは間違いです。

決して、インデックス投資は上手い話ではなく、得をするかもしれないし、損をするかもしれない投資の話です。

投資初心者が株式市場に高確率で勝つことができる方法がインデックス投資なのです。

「自分にお金を増やすことはできない」「インデックス投資なんて怪しい」と思考停止してしまう人はそこで終わりです。

思考停止して、つまらない人生を送るくらいなら、一度チャレンジしてみるのはどうですか?

インデックス投資は100円からできるのだから。

1620円からインデックス投資の入門書が買えるので、投資を実践する前に「ある程度」の知識をつけておくことは必須です。

【投資で勝つための手引き】最初にやるべきことは簡単な〇〇
投資で勝つための手引きを解説。投資で勝つためには負けない投資を続けることが重要であり、最初にやるべき大切なことがあります。簡単な作業で投資の勝率を高めることができ、株式市場の混乱から投資家を守ってくれるでしょう。簡単な〇〇と負けない投資が組み合わされば投資に勝ったも同然です。

コメント