スポンサーリンク

【早くお金を貯める方法】学生でも簡単にできる貯金術とは

スポンサーリンク
【早くお金を貯める方法】学生でも簡単にできる貯金術お金の話

このページでは早くお金を貯める方法を紹介します。

誰でも簡単にできるので、明日からでも実践してみてください。

学生でも、主婦でも、介護士でも、フリーターでも、誰でも簡単にお金が貯められる方法です。

さっさとお金を貯めて、自分の欲しいもの、やりたいことを実現しましょう。

スポンサーリンク

自動販売機で飲み物を買わない

自動販売機の飲み物は割高なので、習慣的に買っている人は今すぐやめましょう。

自動販売機で飲み物を買う行為はお金の無駄遣いをしています。

自宅で作れるお茶が自動販売機では100円以上で売っています。

コーヒーやジュースが欲しいなら、激安スーパーでまとめ買いするか、飲料専用の粉末を購入して自作するかのどちらかにしましょう。

すぐにお金を貯めたいなら以下の方法を実践してください。

  • 水は水道水で我慢する
  • お茶は自宅で作る
  • ジュースはドン・キホーテでまとめ買いする

早くお金を貯めたいなら、普段の飲み物から節約しましょう。

何気なく利用している自動販売機は貯金の敵なので、早くお金を貯めたい人は自分の飲み物ライフを見直してください。

スポンサーリンク

コンビニで買い物しない

すぐにお金を貯めたいなら、コンビニでの買い物は控えましょう。

コンビニの商品は定価で販売されているので、スーパーと比べると割高です。

割高だとわかっていても、コンビニでの買い物を我慢できない人は多いはずです。

  • どうしても時間がなくてコンビニで朝食のパンを買ってしまう
  • どこにでもあるから立ち寄って買ってしまう
  • 学校の近くにあるから余計なものを買ってしまう

とにかくお金を貯めたいなら、コンビニでの買い物は我慢して、必要なものはスーパーでまとめ買いしてください。

スポンサーリンク

高価なブランドは我慢してユニクロを着る

早くお金を貯めたいのならユニクロを着ましょう。

ユニクロは低価格と高品質をそなえた最強の節約ファッションです。

高いブランドのTシャツは2000~5000円くらいしますが、ユニクロのTシャツであれば300円程度で買えます。

ユニクロは高品質で長持ちしますし、シンプルな商品が多いのでコーディネートしやすいです。

ユニクロでもコーディネートがしっかりとしていればオシャレに見えますし、学生~大人まで幅広い年代が利用できます。

早くお金を貯めるためには、ユニクロを利用したファッションは欠かせません。

関連記事:私服がユニクロでもダサくない理由を解説

スポンサーリンク

健康に気をつけて医療費を削減する

健康に気をつけるだけでお金は貯まっていきますし、不健康による医療費は本当に無駄だと思います。

特に無駄な医療費は「風邪」と「虫歯」です。

風邪と虫歯で何度も診察を受けている人がいますが、それではお金を貯めることはできません。

風邪と虫歯は自分で予防できるから無駄なのです。

  • 手洗い、うがい、マスクで風邪を予防する
  • 歯磨き、歯間ブラシで虫歯を予防する

しっかりと健康管理すれば、病院に通う回数(確率)を大幅に減らせます。

すぐにお金を貯めたいなら、風邪と虫歯の予防を徹底するべきです。

当たり前のことですが、風邪と虫歯以外の病気もたくさんあるので、食事・運動・睡眠には気をつけて規則正しい生活を送ることが大切です。

スポンサーリンク

友達との付き合いはほどほどにする

早くお金を貯めたいのなら、友達の誘いに必ず参加するのはやめましょう。

友達との飲み会や遊びは参加してしまうと出費が避けられません。

飲み会・遊びに参加して自分だけお金を使うのを惜しむと、その場の雰囲気が悪くなるので必ず出費してしまいます。

友達の誘いを断るときは自分の気持ちを正直に言うことです。

  • どうしてもお金を貯める必要がある
  • 飲み会・遊びに行きたくないわけではない
  • お金がかからない場合は行きたい

自分の気持ちを伝えて疎遠になるのなら、その相手とはそれまでの関係だったということです。

本当の友達であれば、快く了承してくれるはず。

早くお金を貯めたいのなら、友達との付き合いはほどほどにして交際費を節約しましょう。

スポンサーリンク

美容院に行く回数を減らす

男性でも美容院に行く時代ですが、毎月のように髪型を整えていれば、お金を貯めることはできません。

美容院には大幅な割引がありませんし、髪が伸びていても、髪が伸びていなくても、まとまった金額の出費になります。

月1、2回のペースで美容院に行っているのなら、年間計算すると結構な出費です。

  • セルフカット
  • 1000円カット
  • 限界まで髪を伸ばす

やろうと思えば美容院を減らす努力はできます。

美容院の回数を減らすことは誰でもできる簡単な節約法です。

スポンサーリンク

生活必需品で贅沢はしない

食べ物、飲み物、ティッシュ、トイレットペーパー、洗剤、電球などの生活必需品は安いものを買うべきです。

本当に早くお金を貯めたいのであれば「どっちにしようかな~」と悩むこと自体が間違いです。

どれが美味しいとか、品質が良いとか、オシャレとか、使いやすいとかよりも、まずは一番安いものを買いましょう。

ワンランク上の良い商品を買うのは以下ような場合です。

  • 最安値の商品を使った後に調子を崩した
  • 品質が悪いため余計にお金がかかった

イレギュラーな場合を除いて、基本的には迷わず最安値の商品を買いましょう。

見栄やこだわりを捨てて、「まずは最安値商品を試す」という意識が早くお金を貯める秘訣です。

スポンサーリンク

日用品のこだわりは捨てる

すぐにお金を貯めたいなら、文房具、ファイル、収納用品、アンティーク、雑貨へのこだわりは捨てましょう。

人間のこだわりにつけ込んだ商品は基本的に高価なので無駄遣いとなります。

  • ボールペンなんて書ければ同じ
  • 手帳なんてスマホで十分
  • アンティーク・雑貨は自己満足
  • 収納用品なんて不必要(いらないものを捨てればいい)

「インスタ映え」という言葉に洗脳されて、オシャレな雑貨・日用品にお金を使っている人はお金が貯まりません。

学生、社会人、ビジネスマン、主婦に必要な日用品は100円ショップで買えます。

早くお金を貯めたいなら、日用品へのこだわりは我慢してください。

スポンサーリンク

不要な家電製品は買わない

物欲にまかせて新しい家電製品を買っていたらお金は貯まりません。

すぐにお金を貯めたいなら必要と不必要の分別が重要です。

  • 無駄に大きいテレビ
  • 多機能の冷蔵庫
  • 高音質のオーディオ
  • ホームベーカリー
  • 圧力鍋
  • コーヒーメーカー

上記の家電は個人的にいらないと思っています。

早くお金を貯めるために、本当に必要な家電だけを買うようにしましょう。

とにかくお金を貯めたいなら、買った後の生活を考えて家電を買いましょう。

不要な家電製品を買わないだけで、簡単にお金は貯まるのです。

スポンサーリンク

収入を増やす努力をする

出費を減らすことに注目して書きましたが、早くお金を貯めるには収入を増やす努力も必要です。

例を以下に挙げます。

  • 両親や親戚の手伝いをしてお小遣いをもらう
  • アルバイトをする(増やす)
  • 副業、ブログ、ネットビジネスなどをする
  • 投資でお金を増やす

学生でバイトが禁止されていてもお金を稼ぐ方法はゼロではありません。

サラリーマンで副業が禁止されていてもお金を増やす方法はゼロではありません。

主婦で自宅から離れることができなくてもお金を稼ぐ方法はゼロではありません。

あなたが支出削減と収入増加の2つを実現できたなら、すぐにお金は貯まっていくでしょう。

スポンサーリンク

とにかくお金を貯めたいなら断固たる決意をもつ

誰でも簡単にお金は貯められるのですが、実際に貯められる人は少ないのです。

なぜかというと、貯金は自分との戦いだからです。

お金を貯める方法は我慢・努力・挑戦がないと実践はできません。

ただ、「なりふりかまわずお金を貯める」という決意があれば、すぐにお金は貯まっていきます。

以下の文章は「みっともないお金の使い方」という書籍の一節です。

なりふりかまわずにお金を貯め込む人を、私たちは非難の目で見てしまいがちだが、人生のどこかで「そういう一時期」があってもいいと思う。何か目的をもった人間は、その目的のために、なりふりかまわないことはよくある。しかし、多くの人がこの「なりふりかまわず」がなかなかできない。確かに、そういうタイプははたから見ていて、みっともない印象を受けることがある。だが、そんなことを気にしていたら、お金などなかなか貯められるものではない。周囲からとやかく言われるかもしれないが、そんな雑音は気にせず、さっさと貯めてしまうにかぎる。

みっともないお金の使い方/川本 義則

なりふりかまわず貯金することは、決して簡単なことではなく、強い意志力が必要です。

貯金は楽しくないし、ストレスが溜まることなので、実行できるかは本人の意志で決まります。

「なりふりかまわずにお金を貯める」という行動を続けることができた人は、貯金方法・貯金習慣・金銭感覚が身につくでしょう。

スポンサーリンク

私はとにかくお金(1000万円)を貯めました

私は「とにかくお金を貯めたい」と思っていたので、20代のうちに1000万円を貯めました。

関連記事:20代で貯金1000万円を貯めた方法を解説

頑張っていたときは給料のほぼ全額を貯金していました。

周りから見れば、その時期の私は不幸せだったかもしれません。

しかし、私自身はゲーム感覚でお金を貯めていたので意外と楽しめましたし、有言実行で1000万円を達成できたので後悔はしていません。

なりふりかまわずにお金を貯めることは悪いことではない。

その人が目的を達成するために、芯をもって行動しているのであれば、そのような時期があることはとても素晴らしいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

早くお金を貯めたいなら、すぐに行動するべきです。

結婚、出産、マイホームの購入など、新しい家族との生活を築き始めると、貯金も十分にはできないと思います。

大体30代前後で結婚するとして、お金を貯めるタイミングは20代の前半くらいでしょう。

私の思うベストは働き始めて1~3年は実家で暮らしてお金を貯めることです。

人間はお金を使おうと思えばいくらでも使えます。

いろいろなものが欲しいし、お金を使って遊びたいし、一人暮らしもしたいし、車やマイホームは欲しいし、人間の欲に底はありません。

自分の欲をコントロールできず浪費するか。
ある程度貯金しながら浪費するか。
なりふりかまわずに貯金するか。

どれを選択するかはあなた次第です。

この世はお金を貯めた者の勝ちなのである

みっともないお金の使い方/川本 義則

コメント