【後悔しない生き方の手引き】人生は簡単に変えられる

後悔しない生き方の手引き人間関係の悩み
スポンサーリンク

アメリカの90歳以上のお年寄りに行ったアンケートがあります。

「90年の人生を振り返って後悔していることは何ですか?」

上記のアンケートに関して、90%の人が同じような内容を答えたそうです。

「もっと冒険をしておけばよかった」

ほとんどの方々が人生に後悔を感じており、もっとチャレンジをしておけばよかったと感じているのです。

あなたは後悔しない生き方をできていますか?

もしかしたら、あなたは人生最後の日に泣きたいほど後悔するかもしれません。

たった一度きりの人生を後悔したまま終えるのは避けたいですよね。

このページでは後悔しない生き方を手に入れる方法を紹介します。

「後悔する生き方」と「後悔しない生き方」のどちらが良いのかは一目瞭然です。

自分を大事にする方法を紹介!幸せを引き寄せるために必要なこと
自分を大事にする方法を解説。自分を大事にしたいけど大事にできないと悩んでいる人は多いはず。自分を大事にするとはどういうことかイメージしにくいのが原因です。少しだけ意識を変えれば誰でも自分を大事にできます。劣等感、孤独感、自己嫌悪に苦しみながら人生を過ごすのはもったいないです。
スポンサーリンク

命が有限であることを意識する

あなたがこの世に生まれてから、あなたの寿命は縮まっています。

このページを読んでいる間にも、あなたは死に近づいているのです

ほとんどの人は人生最後の日がくることを意識していません。

ほとんどの人は命が無限であると勘違いして、時間を無駄に過ごしています。

後悔しない生き方には「命は有限である」という意識が必要です。

自分はいつか死ぬ存在であることを忘れなければ、有頂天になることもなく、物事をいつも正しく判断できるはず。

「毎日を命がけで生きる」ことを意識すれば、人生の後悔を減らすことができます。

私の好きな言葉を紹介します。

「成功する人は努力をする。成功しない人は努力をしない」

「努力する人には志がある。努力しない人には志がない」

「志のある人は『人間は必ず死ぬ』ということを知っている。志のない人は『人間は必ず死ぬ』ということを本当の意味で知らない」

自分の命が有限であることを知っているかが、人生において大きな差となって、後悔しない生き方の重要なカギとなるのです。

あなたは桜を500回も見ることはできません。

あなたは夏を1000回も感じることはできません。

あなたが「おはよう」と言える回数はかぎられています。

後悔しない生き方のために、毎日の行動が命がけであることを意識しましょう。

スポンサーリンク

自分の中の思い込みを取り払う

ほとんどの人は間違った思い込みをかかえて人生を過ごしています。

「無茶なことをしてはいけない」
「普通の人生を送らないといけない」
「空気を読まないといけない」
「弱音を吐いてはいけない」
「お金を使ってはいけない」
「失敗をしてはいけない」
「無謀な挑戦をしてはいけない」

ほとんどの人が自分の人生に制限をかけているのです。

間違った思い込みで自分を過小評価して、人生を縛る行為は最悪の後悔を生むでしょう。

後悔しない生き方には「思い込みを取り払う」ことが必要です。

間違った思い込みを取り払うことで自由に生きることができます。

人生をもう一度やり直すとしたら

・失敗を怖がらずにたくさんのチャレンジをしたい

・いろいろな場所を旅行して、綺麗な景色をたくさん見たい

・肩の力を抜いて、バカなことをして、たくさん笑いたい

・山を登ったり、海を泳いだり、空を飛んだりしたい

・美味しい料理をたくさん食べたい

・スポーツ、音楽、芸術などの趣味を楽しみたい

あなたが死ぬ前に後悔しそうなことを考えてみて、心の中にある「やりたいこと」を書き出してみましょう。

あなたのやりたいことの90%は実現可能なことであり、やろうと思えば明日からでもチャレンジできるはず

あなたの間違った思い込みが人生の可能性を制限していることに気づいてください。

間違った思い込みはあなたの心の中にあり、思い込みを取り払うのは自分次第です。

他人と同じである必要はありません。

恥をかいて笑われても大丈夫です。

自分の気持ちに素直に生きましょう。

すべての人と仲良くする必要はありません。

強がりを続けるのは苦しいはずです。

嫌なことは断っても大丈夫。

あなたはあなたの一番のファンでいましょう。

生きたいように生きてください。

人生に後悔しないために、間違った思い込みを取り払って、自由な生き方を進み始めるのです。

やりたいことがない人は必見!夢を見つける方法を紹介
やりたいことがない人が夢を見つける方法を紹介。やりたいことをやっている人を意識高い系、やりたいことがない人を意識低い系と区別するのは馬鹿げています。やりたいことがなくても生きていけるので問題ないです。しかし、やりたいことがあると人生は楽しいので、やりたいことを見つける努力はしてもいいでしょう。
スポンサーリンク

何気ない幸せに気づく

私は医療・福祉業界で働いているので、他の業界・職種の方より人間の死を身近に感じています。

病態が急変して亡くなった患者さんを見てきました。

老衰によって命の灯が消えていく患者さんを見てきました。

それと同時に、泣き叫んで悲しんでいる家族さんも見てきました

人間がいつ死ぬかはわかりません。

あなたは明日に死ぬかもしれません。

両親は1週間後に死ぬかもしれません。

最愛の人は1か月後に死ぬかもしれません。

友人は1年後に死ぬかもしれません。

つまり、あなたの大好きな人が今日を生きていることは、とても幸せなことであり、奇跡といっても過言ではないでしょう。

後悔しない生き方には「何気ない幸せに気づく」ことが必要です。

特に大切な人の存在という幸せに気づきましょう。

「今日を無事に生きていられるというのは実はとても幸福なことです。自らの両親が健在なのだとしたら、それもまた幸福なことです。
引用:「ありがとう、生きること、そのすばらしさ/大津秀一」

大好きな人が死んでしまったら、二度と会えないし、気持ちも伝えられないし、触ることもできません。

1億円を手に入れても、10億円を手に入れても、100億円を手に入れても、死んだ人には会えないのです。

「大好きな人が死なずに今日を生きてくれている」こと以上に幸せなことはありますか?

人生に後悔しないために、大切な人の存在という何気ない幸せに気づいてください。

そして、何気ない幸せをしっかりと確認して、その幸せがさらに増えるよう、毎日の生活を前向きに楽しみましょう。

【仲直りの仕方】一生後悔しないために自分から行動しよう!
誰でもできる仲直りの仕方を解説。仲直りがしたいなら今すぐ行動するべきです。「いつでも仲直りできる」なんてことはなく、気持ちを伝えるなら早いほうがいいと思います。恋人・友達・夫婦別の仲直り方法を紹介しているので喧嘩をして気まずい関係が続いている人はぜひご覧ください。
スポンサーリンク

何を得たかではなく何を与えたか

人生において「これだけは絶対に欲しいもの」は何ですか?

これが手に入れば人生に後悔はないと感じられるものです。

・お金
・マイホーム
・家族
・自動車
・時計
・アクセサリー
・高級ブランド

などなど。

人間は欲深いので欲しいものを挙げるときりがありません。

ただし!!

人生最後の日にあなたはほとんどのものを失います

欲しいものを手に入れても、あなたが死ぬ時にはほとんどを失います。

しかし!!

あなたが与えたものは、あなたが死んだ後も生き続けます。

あなたが残したマイホームは家族を守るでしょう。

あなたが愛情をそそいだ子供は社会に貢献するでしょう。

あなたが教えた社員は会社を大きくするでしょう。

あなたが残した技術は多くの人を助けるでしょう。

あなたが行った寄付は困っている人を救うでしょう。

あなたが与えたものは、人間を通じて活躍して、人々の記憶の中で生き続けるのです。

人間の価値というのは、何を手に入れたかではなく、何を与えたかで決まります。

後悔しない生き方には「何を与えたか」という意識が必要です。

欲しいものを手に入れていく人生は後悔を生みますし、人生最後の日に悔しい思いをするはず。

「人に与える」ことは幸せな人生の秘訣だと思います。

あなたが生まれたとき、あなたは泣いていて周りの人たちは笑っていたでしょう。だから、いつかあなたが死ぬとき、あなたが笑っていて周りの人が泣いてくれる。そんな人生を送りなさい。
引用:ネイティブアメリカンの言葉

人に与えることを忘れなければ、あなたの周りには素晴らしい人々が集まるでしょう。

人に与えることが後悔しない生き方のポイントであり、人生最後の日にあなたが笑って周りの人が泣いてくれる秘訣です。

スポンサーリンク

思い立ったらすぐに行動する

後悔しない生き方のポイントがわかっても、ほとんどの人は行動に移さないのです。

「ふ~ん、なるほどね」と頭で理解するだけで、何も行動に移さないため、ほとんどの人は後悔する人生を歩みます

ことわざの中に「思い立ったが吉日」という言葉があります。

思い立ったが吉日とは、何かをしようという気持ちになったら、その日が吉日と思ってすぐに始めるのが良いという意味です。

思い立ったが吉日は後悔しないための秘訣だと思います。

後悔しない生き方には「やりたいことは今すぐにやる」ことが必要です。

・両親に感謝を伝えたいなら、今すぐに「ありがとう」と言う

・海外に行きたいなら、今すぐに計画を立てる

・好きな人に気持ちを伝えたいなら、今すぐに「好きです」と言う

・新しい事業を始めたいなら、今すぐに行動に移す

人生は失敗してもやり直しできますが、やりたいことをやらなかったら取り戻しができません。

やらないで後悔するより、やってから後悔するほうが有意義です。

「失敗したらどうしよう」
「もう少し様子をみよう」

ほとんどの人が失敗を恐れて、やりたいことに挑戦できず、後悔を抱えた人生を送ります。

人生最後の日に後悔しないために、やりたいことはすぐにやるべきです。

思い立ったが吉日は後悔しない生き方を導いてくれるはず。

「仕事が楽しくない」と感じた時に問いかけたい5つの質問
仕事が楽しくないときの対処法を紹介。仕事が楽しくないときは自分の心に問いかけることで現状を打開できます。仕事が楽しくない理由もまとめているので「仕事が楽しくないから辞めたい」と悩んでいる人は参考にしてください。仕事は楽しくないのが当たり前といわれますが仕事を楽しめるのが一番良いです。
スポンサーリンク

【名言】後悔しない生き方のために

あなたの今の生き方は、どれくらい生きるつもりの生き方なんですか?
【伊坂幸太郎】
あすがある、あさってがあると考えている間はなんにもありはしない。かんじんの「今」さえないんだから。
【東井義雄】
自分にとってほんとうに大事なことってなんだろう。自分にとってほんとうに大切な人って誰だろう。このふたつを本気で思っているだけで、いい人生を送れるような気がする。
【糸井重里】
登りたい山を決める。これで人生の半分が決まる。
【孫正義】
人生には難しそうに思えることがたくさんある。でも、その大半は簡単なことの積み重ねで出来る。
【本多時生】
スポンサーリンク

まとめ

後悔しない生き方にチャレンジしても、後悔をゼロにすることはできないかもしれません。

しかし、後悔を減らすことは絶対にできます

後悔しないために、命は有限であると意識して、毎日を命がけで行きましょう。

後悔しないために、間違った思い込みを取り払って、自分の可能性を信じましょう。

後悔しないために、何気ない幸せを大切にして、感謝を伝えましょう。

後悔しないために、人に与えることを意識して、あなたの存在を残しましょう。

後悔しないために、やりたいことは今すぐに挑戦しましょう。

これまで無駄な人生を送ってきたなら、これからの人生を素晴らしいものにするのです。

過去は変えられませんが、未来は変えることができます。

後悔しない生き方を実現するために、この瞬間からあなたの行動を変えていきましょう。

コメント